皮膚常在菌を整えるスキンケア化粧品はコレ!

 

皮膚常在菌に注目して作られたスキンケア化粧品として「オリゴロジック」と呼ばれるものがあります。このオリゴロジックは通常スキンケア化粧品としては全く異質なもの。普通スキンケア化粧品は肌の外から必要成分を加えて肌を保護するのが役割ですがオリゴロジックに関しては、「皮膚に元々滞在している菌を活性化」させてスキンケアをしていくタイプの化粧品です。

 

 

 

なので、今までの化粧品とはかなり違う点が多いです。

ほとんどの化粧品は「コラーゲン」「セラミド」「エラスチン」「ヒアルロン酸」「ビタミンC」「スクワラン」「アルブチン」「グリチルリチン酸2K」など肌に良い成分を化粧品に含ませて販売しているものが多いです。

 

 

 

それとは違ったタイプの化粧品です。あくまで自然に自分自身の肌回復力を高めることを目的とした化粧品です。

 

皮膚常在菌でどのように肌ケアするのか?

 

 

皮膚常在菌はそもそもその名の通り「肌にある菌」です。それを使って肌ケアをするのがオリゴロジックの化粧品。

 

 

イメージとしては「自身の肌の回復力を底上げ」するような感じだったり、「ターンオーバーを発達」させるようなイメージです。10代の頃の肌であれば、大人になった今のように肌の悩みってほとんど少なかったと思います。大人になる…、齢を重ねていくにつれ肌はドンドン衰えます。シミやシワ、赤み、ニキビもいつまでも顔に残ったままですし、それが回復するまでに上塗りして肌が傷ついてしまいます。

 

 

 

たるみやほうれい線も同じようなことが言えますが、肌の回復は自分が思っている以上にスキンケア化粧品を使用しても中々治らなかったり、生活習慣を変えてもキレイに戻す事は予想以上に難しいですね。それらを総合して考えると「肌を若いころのターンオーバーに戻す」というイメージでスキンケアをしていったほうが早い人も中にはいらっしゃると思います。

 

オリゴロジックで皮膚常在菌を活性

 

 

肌を若いころのターンオーバーに戻す」という目的でスキンケア化粧品を探しているのであれば一番早いのが、オリゴロジックをお試しになる事だと思います。

 

中々数ある化粧品の中でも皮膚常在菌に注目した化粧品というのは少ないのが現状です。その可能性を秘めたのがオリゴロジックです。オリゴロジックは肌の育菌生活と呼ばれていますが、その秘密はグルコオリゴ糖を化粧品に摂りいれて肌を活性化させる技術でそれを可能にしています。

 

今までのスキンケア化粧品だけでは肌の衰えが回復できない人や自然に肌を回復させていきたい人には試してみる価値は高い化粧品といえます。お肌は究極を言ってしまえば、「ターンオーバーが若い10代の頃」に戻ればほとんどの悩みが解決されると言っても過言ではないと思います。

 

化粧品だけではゴワゴワ肌に浸透しにくい原因がありますし、成分が行き渡らない、回復が間に合わないなど肌トラブルは誰もが抱えている問題点です。

 

 

 

今までのスキンケアでは、満足できない人はオリゴロジックを是非試してください。

 

 

今現在本サイトではオリゴロジックのお試し版のようなタイプや通常のオリゴロジック製品の購入を選べるページを載せてありますのでご確認ください。

 

 

>>オリコロジック使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA