肌の保湿ってスキンケアをしただけで保てるのだろうか?
これってふと思ったことありませんか?
オリゴロジックの化粧品の一番の特徴である美肌菌は肌の保温やキメにもとても有効だといわれています。
確かに使う化粧品によって保湿される時間に差は大きく開きがありますが1日中保湿されている実感ってありますか?
実際私も自分の中で肌がキッチリ保湿されているなぁと思ったことは4時間くらいが限度。
かなり念入りに良い化粧品を使うとこれが最長で6時間~7時間くらい保湿されている実感はあります。
ただ普通だと難しいと思います。
その保湿に対してオリゴロジックと呼ばれる美肌菌に注目したスキンケア化粧品があります。
ただそもそも”美肌菌”という言葉自体が聞きなれないと思います。
この美肌菌というものは、肌に存在していると言われている約1兆個の「皮膚常在菌」のその中で「表皮ブドウ球菌」と呼ばれるものが美肌菌として例えられているそうです。
これは天然の保湿剤と言われいわゆる私たちの体の中の肌に元々ある菌のことです。
これを上手く活用し日ごろから肌の保湿力を保たせることを考えて作られたのがオリゴロジックの美容液と言われています。確かに天然の保湿剤として体内にある自分の細胞菌を上手く使えたらそれが一番だと思います。
時々街ですれ違う人で驚くほど肌ツヤが良い人がいます。もちろん年齢と比較して違いますが、男性でも女性でもやけに肌が若々しい人ってこの美肌菌と呼ばれる「表皮ブドウ球菌」が活発に繁殖しているのかもしれません
”菌”というのは食品でも化粧品でも神秘的でよくわかりませんが、美肌を求めるのはこういった化粧品は有効的だと感じますし、若いころに肌のターンオーバーやバリア機能が発達していた頃の状態に近づければかなり理想的だと思います。
肌の保湿もそうですが、キメの細かさも美肌菌は影響していると言われているのでキッチリとオリゴロジックを使用して肌に合えば、合う人に非常にしっかりとした効果を与えてくれるかもしれません。
オリゴロジックは育菌美容として今注目ですが、菌はいろんな可能性を持っていることで今注目を浴びているので老化が最近酷い、若返りを少しでも目指したいという人はおススメの新しい美容法です