スキンケアはしないほうが美肌になれる…というのを幾つかの記事で見かけたことがあります。

特に有名なのが美肌になる上で美魔女は「洗顔をするときは洗顔料を使用しない」とか「クリームは使用しない」とか言われている人もいらっしゃると思います。

 

 

この件に関しては「元々肌が丈夫だし、見た目もキレイな人が多い」ような気もするので実際の所はわからない部分もあります。

あと気になる所で言うと、「海外の美女もたまにスキンケアをしない人」がいるようですが、この点に関しては肌質や見た目も関わってくるので答えの真理はわかりにくいですよね。「実際は非常に魅力的な秘密の化粧品を使っているかも…」ということもあるので考えると謎です。

 

ですが、一つ分かっていることは「過度なスキンケアはやり過ぎないほうが良い」ということですね。これはお医者さんもよく言っておりますし、毛穴やターンオーバー、肌の自己治癒力が落ちてしまう影響も高いと言えます。

 

そのため多くの化粧品のこだわりで「無添加」「パラベン不使用」「石油系界面活性剤は使用してません」などの成分表記や特徴を謳っているところも多いですね。

ただ育児中や子供を産むと肌のハリや栄養もグッと落ちてしまうような印象も強いのでウルウルお肌を実現するには、サッと良い美容液が好ましいと感じます。

>>オリゴロジックの肌の保湿力で肌のハリを戻しちゃえ 😯

 

スキンケアに化粧品を使用しない方が良い?

スキンケアには化粧品を使用しない方が良いというわけではないと思います。やはりキレイな肌を実現するには不可欠でありますし、肌質は人それぞれですし、肌に足りない成分は人それぞれ異なります。

 

 

なので、一番が自分に合った化粧品を見つけること…が一番ですが、それだとなんとなく答えがわかりにくいと思います。

なので、総合的に考えると「肌に悪い成分をできるだけ排除した化粧品であると同時にできれば肌自体の活力アップをしてくれるようなタイプの物」が理想的だと言えます。

 

肌の菌に注目した化粧品

本サイトでは”オリゴロジック”という「肌の菌に注目した化粧品」を推奨しています。この理由は従来のスキンケアのように、「化粧成分を肌に馴染ませるのではなく、肌の表面にある美肌菌を活性させる目的の化粧品」だからです。

 

そのため、成分自体は肌に染み込みにくい”自然体に近いスキンケアができる”ような化粧品となっています。
オリゴロジックは実際スキンケア化粧品ばかりを使用して

40歳を超えた辺りから「どんな化粧品を浸けても効き目が現れにくくなった…」という不満を持った人にも好まれている化粧品です。

モニター満足度も100%と言われているオリゴロジックなので潤いハリツヤを実現したい人には素晴らしい美容液です。

 

自然派スキンケアを目指していく人には、肌の常在菌を高めるオリゴロジックは最適だと言えます。

>>オリゴロジックを初回1000円で購入 😮